みやざき、旅にでたってよ

みかけたら乗せてください

いときち

こんばんは、みやざき(@tkd_kg2)です

 

 

今回紹介するお店は南伊豆町の『大衆処いときち』さんです

 

[http://:title]

 

 

下田にあるゲストハウスに到着したとき、ちょうどこちらの店にゲストハウスのオーナーが訪れようとしていたのでそのまま流れでついていくことに…

 

 

 

 

麻太郎さんが経営する『いときち』はその日がちょうど店内リニューアルオープンの日だったようで人が多く、店内を見た瞬間ビビッとくるものがあったので、また後日お話を聞きに行こうと思いました

 

 

そして数日後、下田を離れ今度は熱海に向かう直前に『いときち』を訪れ話を聞くことに。

 

f:id:zak1m1ya:20160426184614j:plain

 

思わず寄ってみたくなるような外観

 

 

f:id:zak1m1ya:20160426184834j:plain

 

本がたくさん!

麻太郎さんがご自身で購入されたり、もらったり、拾ったものらしいです

 

 

f:id:zak1m1ya:20160426184803j:plain

 

 

真ん中には手作りのネックレスなど物販もされてます

 

 

f:id:zak1m1ya:20160426191126j:plain

 

写真真ん中見えますかね?

DJブースもありました (笑)

 

パーティできますやん・・・

 

本に物販にDJブースに、ここはなんなんだ!?!?

すごく気になりますね

 

 

f:id:zak1m1ya:20160426185502j:plain

 

 

キッチンに立つ麻太郎さんと材木でつくられたカウンター

店内を見渡すといたるところに流木や学校のイスなど、使われなくなったものや誰かが捨てたものを再利用したおかげで、改装費もほとんどビス代だけでかなり安く済んだとのこと

 

f:id:zak1m1ya:20160426191612j:plain

 

流木、流木、流木、縄・・・縄!?

普通の人なら、まず見つけることが出来ないぐらい違和感のない縄の存在を敏感に感じ取ることができました。いや、普通にわかりますね、はい。

 

 

 

いらっしゃいませ。は言いたくない

 

木で造られた味わいのあるイスに座り、せっかく来たのだから何か頼まなきゃとメニューを見ていると、麻太郎さんから「コーヒー飲む?」と聞かれたので、お言葉に甘えていただくことに

 

 

そして、店内に足を踏み入れたときから疑問に思ってたことを聞いてみました

 

 

 

f:id:zak1m1ya:20160330000338j:plain

「最初来た時、ここどういう店なんだろうって思ってたんですけど」

 

 

 

 

麻太郎さん

「お店って嫌いでさ、なんか買わなきゃ長居できないじゃん。」

 

 

 

 

f:id:zak1m1ya:20160330000338j:plain

(あ、僕も最初なんか買おうとしてた)

 

 

 

麻太郎さん

「休憩所みたいなところを作りたくてさ。

『いらっしゃいませ』とか言いたくないし『こんにちは』でいいじゃん。

そんなお店を目指していると、じゃ本があって、お酒も呑めてとかできればいいかなと思ってね」

 

f:id:zak1m1ya:20160426193019j:plain

 

 

この言葉を聞いたとき、素直にこの空間好きだなぁと思いました。

 

心が落ち着く音楽を聴きながら、食べたい人は食事を。呑みたい人はお酒を。読みたい人は本を。

『いときち』は誰でも気軽に足を運べて、いつまでも居続けたくなるよな居心地がいいゆったりとした空間です。

 

 

 

それではまた。

 

広告を非表示にする