みやざき、旅にでたってよ

みかけたら乗せてください

木花咲耶

こんばんは、みやざき(@tkd_kg2)です

 

 

実は昨日、名古屋市の代表的な商店街のひとつである大須をぶらぶら歩いていると、おもしろそうな人を見つけたので、今日はそこを訪れることに

 

 

f:id:zak1m1ya:20160417231801j:plain

 

 

人でにぎわう通りから普通なら素通りしてしまう細い路地に入ると、隠れ家的な古着屋や雑貨などがあるので大須を訪れたときは、いろんな路地に入っていくのも楽しいかもしれませんね!

 

 

 

そして今回はそのなかのひとつ

『隠れ家的な日本酒 Bar』にお邪魔しました

 


 

 

木花咲耶

コノハナサクヤと読み、近くの神社の祭神であるコノハナサクヤビメからとったそうです

 

店長さんはこの人

松岡 秀哲(21)

 

f:id:zak1m1ya:20160417233359j:plain

 

素敵な笑顔からわかるとおり、めちゃおもしろい!

そして年齢がまさかの21

 

この歳で店長をやっていることに驚き、興味がわきました。

 

 

この人の師匠曰く

「けっして全員から好かれるタイプではないし、かといって全員から嫌われるタイプでもない。松岡は全員から嫌われはしないタイプ」らしいのでこの店を任された、とのこと

 

 

このお店はまだ開店して一ヶ月ちょっととまだまだこれからなんだろうけど、僕の隣に座った常連のおじさんが「この店来て正解」と言ってた意味がなんとなくわかる気がする。

 

 

ここはすごくアットホームで居心地がいいのだ

 

 

店内はカウンター席が7つと2階に団体用のスペースがあるだけで決して広いとはいえない

 

f:id:zak1m1ya:20160417235536j:plain

↑2階

 

 

だが、広くはないからこそ店長とお客さん、お客さんとお客さんとの距離がすごく近くて、店長のノリの良さと快活なトークで会話も弾むし、アットホームな空間が作り出されていると思う。

 

 

f:id:zak1m1ya:20160417235931j:plain

↑早すぎてブレました(笑)

 

 

本人は日本酒が好きで、他のお店では王道の日本酒が呑めるけど、この店ではそれ以外のおいしいお酒を扱うようにしていて、何種類か呑んだがどれもすごくおいしかった。

 

 

そしてお客さんを見ていると常連さんとひとりで来ているお客さんが多かった。

 

なにかしらの魅力がなければまた来たいと思わないし、ひとりで気軽に行くことができる Bar ってすごいよくない???

 

ちょっとだけ呑みたいなと思ったら自分のタイミングですぐ行けるし、お店に行けば誰かしらいるから話し相手には困らない。

僕の場合も隣に座るのはまったくの他人で今日が初対面だったけど、店長がうまく話しを振ってくれるから、すぐに打ち解けることができました。

 

 

f:id:zak1m1ya:20160418001344j:plain

 

ラブラブなカップルも

 

 

f:id:zak1m1ya:20160418001417j:plain

 

哀愁漂うお兄さんも(店長からめちゃいじられてた)

 

 

 

 

店長あってのこの店だなってすごく感じました。

 

 

 

大須はまた行きたいですね

みなさんも大須を立ち寄ったさいはぜひ、『木花咲耶を訪れてはみてはいかがでしょうか

 

 

 

それではまた。

 

広告を非表示にする